創作眼鏡職人
陶芸家のように眼鏡を創る。彫刻家のように眼鏡を研ぎ出す。 手作り創作メガネ作家を目指す眼鏡職人が、掛け心地のいいメガネとは?モテル眼鏡とは?そして天職とは?をつづります。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オーダーメイドの子供用メガネ。
こんにちは!創作眼鏡職人の徳永です。

緑豊かな神戸三田で

メガネ専門店グラスフィッターササダの店長を務めながら

手作りメガネの創作活動を続けています。

IMG_1879.jpg

ローランド社製の自動切削機「MDX-40」です。

こんな機械を置いているメガネ店は

たぶん全国でもかなり珍しいのではないでしょうか?

IMG_1882.jpg

これでプラスチック製のオーダーメイド眼鏡を

製作するのにかなりの時間短縮になります。


IMG_1888.jpg

もう一人の眼鏡職人

木戸君です。

現在彼が作っているのは

お子様用のカッコイイ眼鏡。

IMG_1889.jpg


とってもシンプルですが

この大きさでこのデザインのメガネって

意外と無いんですよね。

眼鏡メーカーさんは昔から子供用のメガネに

あまり力を入れたがらないようです。

で、

グラスフィッターの得意技!

手作りで作っちゃえ!

ってことで現在サンプルを作ってます。

きど君がつくるキッズメガネだから

その名も「キッド1号とキッド2号」。

お好みに応じて

カラフルな色の展開で

世界にたったひとつの眼鏡を

オーダーメイドでおつくりします。


また、グラスフィッターササダでは

手作りメガネ教室を

随時受け付けています。

自由な時間に店内の工房を使って

手作りメガネに没頭できますよ。

お気軽にお問い合わせ下さい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。