創作眼鏡職人
陶芸家のように眼鏡を創る。彫刻家のように眼鏡を研ぎ出す。 手作り創作メガネ作家を目指す眼鏡職人が、掛け心地のいいメガネとは?モテル眼鏡とは?そして天職とは?をつづります。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
眼鏡でその人らしさをバランスよく表現
こんにちは

創作眼鏡職人の徳永です。

神戸三田の緑豊かなウッディタウンで

「グラスフィッターササダ」の店長を務めながら

手作りメガネの創作活動を続けています。


今日のお客様はお得意様のI様親子。

いつもその場をパッと華やかにさせる

不思議な魅力のお母様とお嬢様です。

お二人とも眼鏡をたくさんお持ちで

そのコレクションは存在感のある

個性的なものまで楽しんで頂いてます。


今回僕がお母様にお見立てしたのは

PROPO DESIGN (プロポデザイン)M16。

IMG_1819.jpg


持って生まれた個性を輝かせるという

パーソナルカラーではイエローベースで

オータムという落着いた大人っぽいカラーが

お似合いのお母様のために

落着き過ぎず明る過ぎない調度よいバランスを..。

ブラウンとオレンジの間くらいの

ほど良いカラーをお勧めしました。

090331182602.jpg

シャーリング加工(横に擦ったような模様)のうえに

艶出しした表面が輝きすぎず

適度な美しさでオータムカラーの

お母様にピッタリ。

少し厚めのカットリムに美しいカッティングが施され

フロントの外側シェイプは少しシャープですが、

内側のレンズシェイプはカドが無いやさしいラインなため

適度にお顔を引き締めつつもシャープ過ぎず

スッキリ爽やかにみせてくれます。

すんなりお顔に馴染む、行き過ぎないデザイン。

090331182920.jpg

I様の明るさ、温かさを

そのまま表現しながらも

スタイリッシュ!

洗練された神戸三田の街にピッタリの

素敵な奥様に!

メインの眼鏡として

末永く使って頂きたいです。

耐久性が強く

しかも飽きのこないデザインなので

何年かたった時に

「たくさん持ってるけど

これを買っといて良かった」と

言って頂けたらうれしいです。

IMG_1820.jpg


明日はお嬢様をご紹介します。

このお母様だから

もちろんお嬢様は

とっても可愛いです☆


グラスフィッターササダでは

今月、6月20日(土)午後1時半より

グラスフィッターササダ店内にて

自分らしい美を開花するメイクセミナーを開催。

メイクの達人SATSUKI先生のスーパーテクニックを

ご伝授いたします。

詳しくはこちらを!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。