創作眼鏡職人
陶芸家のように眼鏡を創る。彫刻家のように眼鏡を研ぎ出す。 手作り創作メガネ作家を目指す眼鏡職人が、掛け心地のいいメガネとは?モテル眼鏡とは?そして天職とは?をつづります。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の驚き。
今日のお客様はM・Aさん。

人の持って生まれた個性を輝かせるという

“パーソナルカラー”では典型的なブルーベース。

とってもきめ細かなお肌の方です。

リップはピンク系やローズピンク、ピンクベージュ系が

お似合いですね。

MA390024.jpg


そして目元はというと、

幻の眼鏡ブランドFLEA(フリー)。

「日本女性を可愛く演出するメガネ」が

このブランドの基本コンセプト。

大変軽く、耐久性に優れた特別な塗装。

そして独特のデザイン。

国内でも限られたお店でしか手に入りません。

グラスフィッターのオープン直前に

僕がこのブランドに出会った瞬間

一目ぼれし即日採用を決定しました。

オープン後は思った通り大好評です。



今回のM・Aさんのメガネはグラスフィッターの

女性スタッフがお見立てしました。

ナイスセレクション!

お顔はやや小さくホッソリした感じのMAさん。

あごがシュッと可愛らしくとがった感じなので

フロントシェイプはの柔らかい丸みのある

ものがいいですね。

デザインがMAさんの優しさをそのまま表現し、

ローズ系の赤は内面にある明るさを引き出し

テンプルの模様と捻りを加えたカーブが

可愛らしさと美的センスのよさを感じさせます。

CA390025.jpg


1本1本、職人の手曲げによって

丁寧に手作りされたFLEA。

人の手の温もりが感じられるので

掛けている彼女自身に人としての温かさまで

感じとってしまいます。


なんだか男性から声をかけられそうなM・Aさん。

なんと大学生の息子さんが

おられるとの事!

今日のサプライズ!

スイートストロベリーなM・Aさんでした。


グラスフィッターササダ

今月、6月20日(土)午後1時半より

グラスフィッターササダ店内にて

自分らしい美を開花するメイクセミナーを開催。

メイクの達人SATSUKI先生のスーパーテクニックを

ご伝授いたします。

詳しくはこちらを!

グラスフィッターイベント情報
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。