創作眼鏡職人
陶芸家のように眼鏡を創る。彫刻家のように眼鏡を研ぎ出す。 手作り創作メガネ作家を目指す眼鏡職人が、掛け心地のいいメガネとは?モテル眼鏡とは?そして天職とは?をつづります。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オペラ座の怪人は凄かった。
2008929.jpg
こんにちは。

創作眼鏡職人の徳永です。

芸術&文化の秋になりましたね。

という訳で行って来ました。

劇団四季のオペラ座の怪人。

実はミュージカルなんて

観たことありませんでしたし

全然興味もありませんでした。

でも一流のものを観るのはいいことだ。

それに写真のチラシにもあるように

劇団四季のオペラ座の怪人は凄いらしい!

しかも20周年だし。



さて、観てみてビックリ!

キャストの踊りや歌はもちろん

照明の絶妙なライティングや音響効果、

ステージセットの細部に至るまで

全て計算しつくされた

プロフェッショナル。

20年という歳月はきっと

努力と改善の連続だったはずです。

20年間支持され続ける理由がわかりました。

なんだかグッと来て感動のフィナーレでは思わず

感極まってしまいました。

で、ファントムの仮面の様な

メガネも作ってみたいもんです☆
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。