創作眼鏡職人
陶芸家のように眼鏡を創る。彫刻家のように眼鏡を研ぎ出す。 手作り創作メガネ作家を目指す眼鏡職人が、掛け心地のいいメガネとは?モテル眼鏡とは?そして天職とは?をつづります。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
創作眼鏡日記3
11030002.jpg


創作メガネは、それ自体が僕の人生の先生。

眼鏡職人の神様が

僕の右手に降りてきていろんな事を教えてくれる。

「糸ノコはね、リキんじゃダメなんだ。

人間の身体には正中線という軸がある。

その軸に糸ノコの刃を合わせるんだ。

最も集中できるポジションに糸ノコを合わせて

地面に垂直に、基本を守って慌てずリキまず力を抜いて

同じポイントで刃を動かすだけでいいんだよ。」







!!!

これって何かといっしょだ。






軸がぶれないこと。

自分の最も得意とする場所で

基本を守って

慌てず、力まず

日々同じ努力を繰り返す。



今日も眼鏡職人の神様は僕に大切なことを気付かせてくれる。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。