創作眼鏡職人
陶芸家のように眼鏡を創る。彫刻家のように眼鏡を研ぎ出す。 手作り創作メガネ作家を目指す眼鏡職人が、掛け心地のいいメガネとは?モテル眼鏡とは?そして天職とは?をつづります。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うれしいお言葉。
こんにちは!創作眼鏡職人の徳永です。

緑豊かな神戸三田のウッディタウンで

メガネ専門店グラスフィッターササダの店長を務めながら

手作りメガネの創作活動を続けています。



職人冥利につきる

お客様からの嬉しいひと言。

「私はメガネがずっと嫌いでした。

メガネを掛けた自分の顔を見るのも嫌でした。

でもササダさんのお店に出会って

メガネがこんなに楽しいことを知り

メガネが好きになれて良かった。」

胸にジ~ンとくる瞬間。

この仕事をしていて

本当によかったと

思える瞬間です。

本当にありがとうございました。





今日は新しく入荷した福井県鯖江の

職人メガネをご紹介します。

IMG_2540.jpg

まずはFLEAの新作

レンズシェイプは

自然で掛けやすく

IMG_2541.jpg

テンプルで可憐さを表現。

守ってあげたいオーラ出てますね。

IMG_2550.jpg


つづいて

IMAcollectionは

見る角度によって変化が楽しい

不思議なデザイン。

IMG_2543.jpg
IMG_2544.jpg
IMG_2546.jpg
これはアクアな水玉模様のよう。

「この人きっと楽しいひとなんだろうな」

的オーラ出ます。

IMG_2549.jpg
IMG_2547.jpg
IMG_2548.jpg
これはボックス状の模様が可愛い。

掛ける人の内面的魅力を

アイウェアのデザインでちょっとだけ表現。




グラスフィッターササダ

神戸三田プレミアムアウトレットから車で15分。

センチュリープラザ内のアクサス横。

ローソンがある駐車場をお入り下さい。

神戸電鉄「ウッディタウン中央駅」からは徒歩2分です。

お気軽にご来店下さい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。