創作眼鏡職人
陶芸家のように眼鏡を創る。彫刻家のように眼鏡を研ぎ出す。 手作り創作メガネ作家を目指す眼鏡職人が、掛け心地のいいメガネとは?モテル眼鏡とは?そして天職とは?をつづります。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鉄のアート 作品展 NO2
こんにちは!創作眼鏡職人の徳永です。

緑豊かな神戸三田のウッディタウンで

メガネ専門店グラスフィッターササダの店長を務めながら

手作りメガネの創作活動を続けています。



現在開催中の

鉄のアート作品展。

人気作家の作品展で

昨日は日曜日ということもあって

たいへん賑わいました。

IMG_2269.jpg

今日は黄色いマイハウスの中をご紹介。

これはスリムなテーブルとチェア。

IMG_2274.jpg


木の部分は楠木でできているので

木彫りの優しい温もり

匂いも楠木のほのかな香り。

IMG_2277.jpg


そして緑のイスが3脚。

IMG_2272.jpg


こちらはバットに使われるタモ材を

使用しています。

座面はくるくる回るように出来ています。

IMG_2273.jpg


鉄を溶接し様々な自然の素材と

組み合わせできた作品は

独特の温かみがあります。

そして今日は地域のアート関係の

方々が多数みえられ

芸術談義に花が咲き

またまた大変賑やかでした。

そして感銘をうけたフレーズは



「作品は創りこみ過ぎず

        一歩手前で止める」



この考え方は眼鏡デザインにも

通じるものがありますね。

顔の上に乗って初めて完成するということ。

棚に並んでいるだけではわからない

ワクワクがそこにある。





作品展は7月11日まで開催中。

作品の販売もしています。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

営業時間 朝10時から夜8時

        毎週水曜定休

場所 グラスフィッターササダ 店舗内

   三田市けやき台1-10-1-105

お電話 079-563-7060

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆





グラスフィッターササダ

神戸三田プレミアムアウトレットから車で15分。

神戸三田新阪急ホテル前のセンチュリープラザ内。

神戸電鉄「ウッディタウン中央駅」から徒歩2分です。

お気軽にご来店下さい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。