創作眼鏡職人
陶芸家のように眼鏡を創る。彫刻家のように眼鏡を研ぎ出す。 手作り創作メガネ作家を目指す眼鏡職人が、掛け心地のいいメガネとは?モテル眼鏡とは?そして天職とは?をつづります。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スタイリッシュなメガネ
こんにちは!創作眼鏡職人の徳永です。

緑豊かな神戸三田のウッディタウンで

メガネ専門店グラスフィッターササダの店長を務めながら

手作りメガネの創作活動を続けています。

今日のお客様はこちらの方。

IMG_2019@1.jpg


素敵な彼氏とお二人でご来店。

お話してみると素直でとっても心根が優しい方です。

好きな色をお聞きすると「ピンク」

やっぱり予想通り。

ピンクが好きな方はとっても優しい方が多いんですよね。

でもメガネでお顔の中心にピンクがバーンと来ちゃうと

少し幼ない感じに..。

大人っぽい知的さもプラスするようなデザインが

お勧めだと思うんですけど。いかがですか?

たとえばこれ

ヒエロハウスの1015。

IMG_2025.jpg


フロントラインの優しさは彼女の優しさそのもの

ブロウサイドの僅かな尖りで

ほんの少し知的なシャープさをプラス。

リム内側にはお約束のピンクが..。

これがいいんです!

他にブルーベースの肌に合う

ワインカラーと

イエローベースの肌に合う

ブラウンがあります。



あれ?

IMG_2016@2


何か気になるフレーム見つけちゃったみたいですね。

さすがお目が高い~。

これはデザイン大国デンマークはコペンハーゲンの眼鏡ブランド。

オルグリーン

IMG_2022@3.jpg


以前、東京ミッドタウンで開催された「デザインタイドトウキョー2009」

http://www.designtide.jp/09/jp/

(国内外のデザイン性の高いプロダクトが集まるトレードショウ)

で紹介されて話題になった眼鏡ブランドです。

とってもシンプルなのにスタイリッシュ。

何より色の組み合わせがとってもキレイ。

IMG_2024@4.jpg

品質を追求するため日本のファクトリーで製造されています。

発色の良さは絶品で他に真似できない仕上がりです。

なかでもこのDrifterが気に入られたようですね。

IMG_2010@5


フロント内面のピンクがブルーベースの肌にぴったりマッチング。

アイドルのような笑顔もいいですよ!

IMG_2009@6.jpg


普段のお洋服はモノトーンや黒系が多いそうですが

何だかもったいない気がします。

こんな新しいメガネをきっかけに

これに合う明るい色の服にもぜひチャレンジしてみて下さいね。

メガネを掛けたら新しい人生が見えてきませんか?

IMG_2013@7.jpg


グラスフィッターササダは

神戸三田プレミアムアウトレットから車で15分。

人気パティシエ エス コヤマから車で10分。

神戸電鉄「ウッディタウン中央駅」から徒歩2分です。

お気軽にご来店下さい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。